近鉄大阪線 旧線【旧東青山駅〜西青山駅】

2013.12.24 Tuesday 00:51
0
    近鉄大阪線 旧線【垣内西信号所〜旧東青山駅】の続きです

    遅くなってしまってすみません
    もう今年も終わりに近づいてきましたが 前回のあくせにゃ氏と行った近鉄大阪線旧線探索続きです



    トンネルを抜ける


    そのトンネルの隣には 安全側線の跡が残っていた


    後ろを振り返る
    旧東青山駅である



    とんでもないところに来てしまった




    変わった橋である… ただの水路なのでガーターさえも必要ないのだろう
    ちなみに、このことからも分かるように 構内はだいぶ広い


    そして


    (↑データ破損した)
    プラットホームが姿を見せる
    相対式1面 島式1面 計2面3線のホームが現存している




    ちなみに、こんな山深き場所にある駅だが 利用者は当然ながら皆無 秘境駅であったとも言われる
    この駅は青山峠区間を越える為の拠点に過ぎなかったのである
    しかし、ハイキングに訪れる人は多かったらしく 当時は売店やハイキングコースがあった

    ちなみに この東青山駅だが 変電所もあった その旧東青山変電所だが こことは少し違う場所にあったらしく 発見することができなかった こちらは次の機会に再訪して 調査したいと思う




    売店の跡である
    ちなみに駅舎の跡ではない


    何か落ちてる…


    おい……今では見ることのできない貴重なものが落ちてる……


    島式ホームの上から来ぬ電車を待つ


    けど 今にも電車が来そうでしょ♪


    ホームは途中で途切れてる
    これは 構内に廃線後水路を作った関係らしい


    よく見るとホームには古レールが使用されている


    線路なう! ってあれ?線路ない!(当たり前)
    ここをかつては近鉄特急が走っていたとは想像つかない


    相対式ホームはご覧の通り 所々崩れてるかな?


    旧東青山駅へのかつてのアクセス道
    これの他に舗装された道もあった
    この道どっちかを進むと変電所の廃墟があるらしいと後で知りましたが(←おいっ)気にして欲しいのはこの右側の柵


    まさかの古レールでした


    またしばらく進むとホームが出現
    前途の通り 水路を作った関係でホームが寸断されただけで かつては繋がっていたと思われます
    (Instagram加工)


    ホームも結構な年数放置されてるので 結構きていますね…
    それより 先程から周りの様子がおかしい気が


    ってあれ?!レールが残ってる!!!
    つかなんでここだけ!?!?


    少し冷静になって──このレールって ホームに使われてる古レールが劣化して下に落下しただけだろ…
    全くもって間際らしい


    やっぱりおかしい
    ──なんでこんな木が生えてるの?
    ここ、まだ旧東青山駅構内なんですけど…
    ちなみに 奥に見えてるのは旧東青山駅の相対式ホーム


    いやもう、ここあたりから嫌な予感はしたんですが ここまではネットにも上がっているので進みます


    ガーター橋
    近鉄大阪線は広軌(国際標準軌)なのでJR在来線などで採用されてる狭軌(国鉄標準軌)より線路幅が広いです(新幹線と同じ幅)


    流木が廃線のガーター橋によって塞き止められる図
    どうしてこうなった


    保線用の梯子……ってあれ?なんでこれここにあるの?
    流されたの?


    トンネルが見えてきました
    もう、嫌な予感しかしなかった
    だって、トンネル前の風景が事前調査でネット上で確認した光景と全然違うんだもん
    なんでトンネルの前を水が流れてるのかな?
    もうなんだか良く分からない


    青山トンネルです
    総延長はなんと3432m なんと3km越え 6km/hで歩いても34分暗闇の中を歩くことになるのだ
    自分も これほどまでに長い廃隧道は初めてでした
    ちなみに、青山事故は このトンネル内でのATSの故障から始まりました


    やめればいいのに 僕とあくせにゃは暗闇の中に足を踏み入れる


    この廃線で初めて見かける速度標識
    制限65km/h JRの速度標識を見慣れていると「えっ?」と思うかもしれないが 近鉄の速度標識はこの形らしいです
    そもそも鉄道標識は各社によってバラバラなのが多いです


    暗闇は続くよどこまでも


    長い
    そしてだんだん会話もなくなってくる(これは主に自分がコミュ障のせいです いや本当すみません)


    長大トンネルなのに写真が少ないのは
    変化がなくてつまらないからである


    半分は過ぎたところ
    枕木が出現 トンネル特有の湿気からか腐ってる
    このあたり(またはもう少し西青山寄り)がサミット(勾配の変わり目のこと)だと思われる
    サミットはだいぶ 西青山よりにあるため 実質このトンネル内は西青山から東青山へは下り坂となる
    ちなみに勾配は33.3‰である


    ちなみにさっきからコウモリが頭上を飛んでいる 長大トンネルなのに または長大トンネルだからこそなのか それほどコウモリの数は少ない
    そして、ようやく光が見えてきた
    ──しかし、あれ?だんだんと足場に水溜まりが……


    あれ、おかしいな……こんなの聞いてないよ……


    速度標識 制限80km/h


    気づいたらこんな事に…
    どうにか濡れないように 端を歩くことに
    僕は右側を あくせにゃたんは左側を……
    いやもう、嫌な予感ってこれかよ


    \(^o^)/オワタ
    青山トンネル 西青山側坑口 水没

    まぁ、だからと言って今来た道を引き返すのはかなりきつい
    仕方ないので 諦めて進む
    ──絶対これコウモリの糞だらけなんだろうな……
    とは思ったけど とてもじゃないがあくせにゃ氏には伝えられなかった


    15分後、泥だらけになった魂空とあくせにゃが発見され──

    なんとかトンネルを脱出
    ──思った以上に沼が深かった…
    途中で何度も沼に埋まり 右足が埋まって抜けないというトラブルを乗り越え なんとか抜け出す

    靴が重い……


    (Instagram加工)
    この青山トンネルの西青山口には この参急を作った人(当時の大軌の社長)が書いた扁額が掲げられてる この写真にも一応写っている
    この扁額の存在は知っていたが とてもじゃないがそんな場合じゃなかったのです…
    ちなみに今立ってるここが 旧西青山駅だったりします
    しかし、この旧西青山駅構内は 競馬クラブの土地になっています
    その為 このまま廃線跡を進むと捕まるので このすぐ上を走る国道に無理やり抜けるのが一般的なルートです(いやそもそもこの青山トンネルを通ってくる人はなかなか居ないけど)

    ここまではネット上でも上がっていた情報でした
    ただ一点 青山トンネル西青山口の水没の情報を除いては

    ここを歩いた先人達のレポには 特に水没の情報はありませんでした

    さて、何故 自分たちが行ったときは水没してたのだろうか

    さっぱり分かりません

    というか、運が悪かったとしか……


    水が浸かり始めたのはサミットを越えたあたりからでした
    サミットはそもそも トンネル内で水がたまらないようにするために自然に坑口の方へ水を流す いわば排水のためにつけられるもので 西青山駅側で排水がうまくいってなかった というのがそもそもの原因だろうと思われます
    しかし、トンネル内で異常出水してるわけでもないのに 底なし沼が出来るまで貯まるわけがない

    これは予想ですが おそらく この1,2週間前の台風によるものだと思います
    この台風の影響で 近くの川(水路?)で工事を行っていました(国道上にその案内があった)
    水が溢れたか、それとも大雨の影響か よく分かりません
    また 沼自体に流れはなかったので 今現在も何処かから流れてる可能性は低いと思います

    と、言っても 断言できないので 誰か確認してきてくれると嬉しいです
    水が引いてたら ただ運が悪かった
    水が残っていたら なにかしらの要因によりそこに水が貯まるようになった
    ということで


    さて、脱出方法は伏せますが(行けばすぐ分かる…だが逆に侵入は難しい)この後どうにか国道へ抜け出し 泥まみれの靴を引きずり駅へ進む…

    こんな泥だらけの状況では 電車にも乗れない… ということで 自分の和賀川発電所での体験も手伝ってか 近くの川に降りて泥を落とすことに
    ──写真は撮るの忘れてました


    近くの川で泥を落とした後 再び旧線跡に戻る


    まだ旧線跡は続くが 進む気力がなかったこの先は特に何もないので右の階段を降る


    西青山駅である
    ようやく着いた……

    実はこの先の旧線跡には 橋脚と隧道がのこってるのだが こちらからはアクセスできないのでまたの機会に


    今回、幼馴染のけな氏を除けば 初のフォロワー様との合同調査でしたが──ろくな案内も出来なかった上に最後に泥だらけになるという……いやもう 本当にすみませんm(_ _)m

    次の機会が もしあったら──ちゃんと真面目に事前調査しときます、はい

    さて、自分はこの後すぐ静岡に帰らないと終電に間に合わないので 奈良方面のあくせにゃ氏とはここでお別れです
    ありがとうございました


    大阪上本町行きが先にやってきた


    新青山トンネルです
    今回探索した旧線は このトンネルの開通によって廃止された区間です
    総延長は5652mという 日本の私鉄最長トンネルとなっています
    このトンネルによって 近鉄大阪線は全線複線化を達成しました
    トンネル内は 高速運転対応の近鉄独自の剛体架線を使用していて その為架線の切り替えの部分で架線柱の間隔が短くなっています
    また 隣の垣内トンネルと合わせて約7kmのロングレールがひかれてたりします


    【おまけ】


    津駅 世界で一番短い駅名です
    ですがローマ字にするとTsuなので指宿枕崎線の頴娃(Ei)などが短いですね


    キハ40系国鉄色

    ちなみに、よく廃墟やら廃線探索の帰りは決まって列車が遅れるのですが この日は伊勢鉄道線が人立ち入りの影響で遅延発生していました
    この時みたいに家に帰れなくなるという事態には陥らなかったのでとりあえずはよかったです

    【関連記事】

    <その1>
    近鉄大阪線 旧線【榊原温泉口駅〜垣内東信号所】

    <その2>
    近鉄大阪線 旧線【垣内西信号所〜旧東青山駅】

    <その3>
    近鉄大阪線 旧線【旧東青山駅〜西青山駅】
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    アクセス数
    アクセスカウンター
    twitter
    楽天
    セブンイレブン
    Amazon
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 竜宮城の隠し港【神奈川県 真鶴水族館跡】
      リターンライダー
    • 国道300号 未成道【灯第一トンネル】
      絵スマホ
    • 竜宮城の隠し港【神奈川県 真鶴水族館跡】
      関節痛
    • 国鉄足尾線 廃線【間藤〜足尾本山(後)】
      uno kouki
    • 中央本線 旧線【信濃境〜小淵沢】
      たまそら
    • 中央本線 旧線【信濃境〜小淵沢】
      PJ・アイスマン
    • 菅田隧道/宮城県東松島市宮戸島
      たあ坊
    • 御殿場線(貨物線) 廃線 【トヨタ自動車東富士工場専用線】
      たまそら
    • 御殿場線(貨物線) 廃線 【トヨタ自動車東富士工場専用線】
      通りすがりの静岡東部民
    • 菅田隧道/宮城県東松島市宮戸島
      たまそら
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM