のと鉄道 【能登中島駅】

2015.11.18 Wednesday 01:06
0
    実はこれのつづき


    能登中島駅


    ホームになにか停まってるようだ


    オユ10形 国鉄10系客車の郵便車版だ
    日本ではとても希少な郵便車の静態保存車である









    category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

    花咲くいろはと湯乃鷺駅

    2015.07.11 Saturday 23:18
    0
      実はこれのつづき


      七尾駅に止まっていたこれ




      花咲くいろはのラッピングカーである




      とりあえず、この列車に乗る


      そして途中駅で降りる
      結構雪積もってる


      ん?


      湯乃鷺駅だと……!?


      というわけで、花咲くいろはの聖地 西岸駅にやってきました


      中には巡礼者達が置いていった様々な物が…………
      あれ?関係ないもの多くないか?


      凄い数だな…














      WB間違えた
      とりあえずこの列車に乗り込んだ

      もしかしたら続くかも
      category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

      わたらせ渓谷鐵道【大間々駅】

      2015.07.10 Friday 22:01
      0

        旧国鉄足尾線 現わたらせ渓谷鉄道大間々駅






        トロッコ列車が止まってるようだ









        category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

        只見線・会津鉄道【七日町駅】

        2015.07.09 Thursday 22:49
        0

          七日町駅
          なのかまち、ではなく なぬかまち である
          そういえば二年前にもブログで紹介していたかもしれないけど、気にしない


          レトロチックな駅舎が特徴的


          ホームに出たらちょうど列車が居た
          相手は本数少ないことで有名な超ローカル線 只見線なのに




          よく見たら喜多方行だ
          磐越西線に直通するのか


          駅舎に戻ったら燕がいた
          咄嗟にカメラ構えたが ブレた


          駅舎の中である
          ちょっとした喫茶店が併設されてるようだ









          【おまけ】




          帰りに郡山に向かう際に 何故か途中駅で臨時に運転停車したから 「もしや?」と思い 運転席前でかぶりついたら SLとすれ違いました
          どうやら運転日だったらしい その後おびただしい数の撮り鉄集団を車窓から見えました
          category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

          東武桐生線・上毛電気鉄道【赤城駅】

          2015.07.07 Tuesday 23:09
          0

            東武桐生線の終着駅 赤城駅
            上毛電気鉄道の駅でもあるこの駅

            開業当初は 新大間々駅を名乗っていたらしい
            それを後に東武が赤城山観光の拠点とするために赤城駅と改名 今に至る


            珍しく東武に乗ったので もう乗ること無いだろうと 特急りょうもう号に乗ってみた


            給水中…




            ちなみにここから 旧国鉄足尾線のわたらせ渓谷鉄道の大間々駅までは徒歩15分である
            案内はされていないが 十分徒歩連絡できる距離なので 場合によっては相老で乗り換えるよりこちらで乗り換えた方が 安くなったり 時間節約できたりするかも

            【おまけ】


            Instagram加工
            category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

            小海線【甲斐小泉駅】

            2015.03.17 Tuesday 23:55
            0

              甲斐小泉駅である


              この日は、元富士急のバスガイド兼添乗員だった母が計画した所属するサークルの日帰り旅行の添乗員兼カメラ係として同行しており、この駅から野辺山まで小海線に乗った

              小海線は日本で最も高い場所を走る普通鉄道で 甲斐小泉の標高は1044mで全国第6位の高さである


              駅には平山郁夫シルクロード美術館が隣接している




              近くには三分一湧水があり このような広場もある
              ちょうど紅葉の時期であった


              小淵沢駅にてバスに積み込みした駅弁をここで食べる




              甲斐小泉の構内は相対式ホーム2面2線である


              この後日本初のハイブリッド営業車 JR東日本キハE200系気動車で野辺山へ向かった
              category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

              御殿場線【富士岡駅】と旧スイッチバック跡

              2015.02.10 Tuesday 14:00
              0

                このブログでも度々登場している富士岡駅

                中の人が普段通学に使用している最寄駅だったりするこの駅ですが 開業は明治44年と意外にも古い

                御殿場線の開業は1889年 明治22年 当時は東海道線として開業であった
                昭和9年の熱海線の開業により 東海道線は現在のルートへと変更されたのだが 東海道線だった当時はもちろん複線であり さらに信号所を設け優等列車のやりくりをしていた
                その信号所の一つがここ富士岡信号所であった
                当時 御殿場線には信号所が 谷峨 足柄 富士岡 岩波に設けられ すべてスイッチバックが設置されていた
                足柄信号所のスイッチバックはあまり公にはなっていないが 現地に行けばその跡が確認できる


                ホームは1面2線の島式ホーム ほとんどの列車が 富士岡や隣の岩波で列車の交換をする


                ホームからは富士山が一望できることで有名である






                左側の堤がスイッチバックの跡である 信号所から駅への昇格は昭和19年と、御殿場線降格から10年後のことなのだが 当時はこのスイッチバックの外側にホームが設けられていた
                ちょうど写真のあたりのようである


                スイッチバック跡はその先にも続いてる
                写真でみると 登ってるように見えるが 実際には御殿場線が降っているのである(この区間の勾配は25‰)


                さて、スイッチバック跡へ登ってみた
                ちなみにこれより撮影した日付が異なる


                現役時 ここは富士山の絶景スポットとして なかなかに有名だったようだ


                途中 スイッチバック跡が道が出来たことにより途切れてるがまだ先にも続いている
                ちなみに、足柄も道で途中削り取られている が、こちらは富士岡以上に完全な形で残っている
                また、岩波は ほとんどが削り取られている状態である
                谷峨に関しては駅前が整備されか関係でもはやなんだか良く分からない状態になっている


                このあたりがホーム跡なのだろうか?
                この左の盛土がなんだか怪しい




                道で途切れた先は 富士見台として整備されている




                こうして見ると スイッチバックがかなり長大だったものだと伺える


                何故か TOICAの静岡支社導入の記念碑があった
                導入当初はここはTOICAエリア外だったはずだが、なぜここにあるのだろうか
                というか、地元民でも知らない内にここに建てられていた







                また登場するかも知れないが 富士岡駅の話はこれで終わりである
                次は 富士岡〜岩波間にあった 神山信号所の話でもしようかな

                そういえば、先月 突然 富士岡駅の駐輪場が整備され ついに屋根付きになった
                これにより 雨が降って濡れて 自転車が凍りつき 動かない以前に 鍵が刺さらないという状態になることが少なくなり 朝夕の通学に非常に助かってる

                【関連記事】

                御殿場線 旧線探索
                山北〜谷峨

                谷峨〜駿河小山

                富士岡〜岩波

                トヨタ東富士工場専用線

                廃線
                富士紡績小山工場専用軌道
                category:途中下車の旅 | by:たまそらcomments(0) | - | -

                Calender
                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                27282930   
                << September 2020 >>
                アクセス数
                アクセスカウンター
                twitter
                楽天
                セブンイレブン
                Amazon
                Selected entry
                Category
                Archives
                Recent comment
                • 竜宮城の隠し港【神奈川県 真鶴水族館跡】
                  リターンライダー
                • 国道300号 未成道【灯第一トンネル】
                  絵スマホ
                • 竜宮城の隠し港【神奈川県 真鶴水族館跡】
                  関節痛
                • 国鉄足尾線 廃線【間藤〜足尾本山(後)】
                  uno kouki
                • 中央本線 旧線【信濃境〜小淵沢】
                  たまそら
                • 中央本線 旧線【信濃境〜小淵沢】
                  PJ・アイスマン
                • 菅田隧道/宮城県東松島市宮戸島
                  たあ坊
                • 御殿場線(貨物線) 廃線 【トヨタ自動車東富士工場専用線】
                  たまそら
                • 御殿場線(貨物線) 廃線 【トヨタ自動車東富士工場専用線】
                  通りすがりの静岡東部民
                • 菅田隧道/宮城県東松島市宮戸島
                  たまそら
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM